どうなってしまうの??

今日は産婦人科での検診でした。

順調ならもうすぐ産まれるのですが・・・
今日の検診で医師から
『あれ~?
赤ちゃん、まだ下がってきてないね~。
骨盤が狭くて降りられないのかな??』
と、怪しい言葉が!!
『え?どういうことですか?』
と、聞くと。
『骨盤が狭いと、普通分娩できないんだよ。
帝王切開になっちゃうんだ。
明日、この病院でレントゲン撮ってもらってきてね。』
と、別の病院の地図を渡されました。

ギャフン!
帝王切開・・・嫌です。

顔面蒼白のにゃん子を見て、医師も気を遣って
『あ、でもレントゲン撮らないと分からないから、
今から心配しなくても大丈夫だよ。』
って、言ってくれたけど、ほぼ放心状態でした。

帝王切開が嫌な理由は。
赤ちゃんを産んだ実感がなさそう・・・とかではなく、
ただ傷が痛そうだから嫌なんですよ。
普通分娩より、後の痛みが大変そうなんですもの・・・。
母親や弟のお嫁さんも帝王切開経験者だけど、
やっぱり痛かったって言ってたし・・・。
そんな痛みに耐えてよく子育てしてたな、
と、尊敬しちゃいます。
ホント、すごいよ。
普通分娩も長時間の陣痛とかで大変だと思うので、
どちらにしても出産経験者はスゴイと実感してます。

まだ産んでないのに、マタニティライフだけで
ヒィヒィ言ってるにゃん子に耐えられるのか心配です。
本当にどうなってしまうんだろう・・・?

放心状態のまま、次回の助産師外来の予約と、
出産予定日のドクター検診の予約を入れてきました。
これで、最後の通院になるの・・・かな?

そんなギリギリの今になって助産師さんから聞いたんですが、
バースプランと言って、産みたい日を
ある程度なら調整できるらしいです。

要相談で、事情がある場合らしいけど、
旦那が知ったら『4月2日出産で!』と、言い出しそうなので、
内緒にしておこうと思います。
すでに、
『4月まで安静にして、2日以降に産んでよ~。
早産まれじゃないほうがいいよ~。』
と、無茶苦茶なことを言われてるしね。
にゃん子は早生まれって、気にならないけど、
そんなに気にするなら、子作りの時点で計画しとけよ
って話です。

こちとら、5キロ近いお腹を抱えて、
毎日体のあちこちが痛い生活なのよ・・・。(涙)
お腹もパンパンで皮がはち切れそうだしさ、
苦しいから早く出したいって話ですよ~。

美容健康に世間が大注目中のナッツ!
ヤケ食いしたい・・・。
ナッツ春夏新商品を10名様にプレゼント!【共立食品】
木の実倶楽部

モラえる!タメせるよ!モラタメさん。
お安く買えて、大量抽選プレゼントもあります!
試した商品をブログで紹介すると、ポイントゲットできちゃうし、
貯めたポイントはWAONやnanacoに交換できてさらにお得♪
お花見にピッタリのお酒もあるよ~!


いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村

にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック